11

25

♪チアテク♪アラセゴンターン・トレーニング②

前回は、アラセゴンターンの「動足」のトレーニングを紹介しました。

今日は、「軸足」のトレーニングをしていきましょう。

アラセゴンの軸足は、
プリエ&ルルベアップを繰り返しているだけなのですが、
同じところで軸をとり続けるのが大変なのですよね。

そこで、段階を追ってレベルアップしていきましょう。

 

①インパッセで

cheer_technique_alasecond_training5

まずは動足(右足)をパッセの状態でプリエ&ルルベアップを繰り返しましょう。

背中を立てたまま、上半身を引き上げます。

 

☑何回やっても同じ場所に立てていますか?
プリエした時もルルベアップした時も同じ軸の上にいます。
プリエした時はかかとを床につき、床を強く教えてルルベアップしましょう。

☑軸足は常にターンアウトしていますか?
体重を乗せた時につま先が内側に向いてしまうようでは、
体を支えることができません。

 

②アウトパッセで
cheer_technique_alasecond_training6

慣れてきたらパッセを開いてみましょう。

 

☑膝は開きますが、骨盤や肩のラインは床と平行です。

 

③足を伸ばして
次に、足を伸ばしてみましょう。
足を広げることで、重心を真ん中に保つのが難しくなります。

cheer_technique_alasecond_training7

最初は、お友達に支えてもらったり、何かにつかまってやってみましょう。

cheer_technique_alasecond_training8

また、自分で足を支えて練習することもできます。

 

☑足を伸ばしても姿勢(特に腰のライン)が崩れないように気をつけましょう。

☑重心は変わらずプリエしてもルルベしても軸足の上にあります。

 

 

いかがでしたか?

足は、「軸足」と「動足」しかありません。
それぞれのチェックポイントを頭の中におきながら、
1つ1つクリアしていってくださいね!