03

17

チア•ダンスに活きる「アクロバット」〜ネックスプリング②〜

皆さんこんにちは。

今回「ネックスプリング」の第2弾です。

前回までの記事もおさらいしておきましょう。

☆チア•ダンスに活きる「アクロバット」〜ネックスプリング①〜
=「ポジション①②」について紹介しています。

今回はポジション③④について解説して行きます。

 

まずは、全体像から確認しましょう。

チア_ダンス_テクニック_アクロバット_ポジション_後半_ネックスプリング_1

上の写真が全体像です。
左上の番号は行程を表しています。

 

それでは、解説スタートです。

チア_ダンス_テクニック_アクロバット_ポジション_後半_ネックスプリング_2

■ポジション③
《意識する点》
•顎をあげる
•胸を天井に向け張る
•お尻を締める

着地の瞬間になります。
胸を大きく開き、天井に向け引き上げ、着地時の足の負担を減らしましょう。

 

チア_ダンス_テクニック_アクロバット_ポジション_後半_ネックスプリング_3

■ポジション④
《意識する点》
こちらは、体幹を整え全身を安定させましょう。

 

★まとめ★
今回は「ネックスプリング」のポジション③④を解説しました。

③は、しっかり胸を開き、背中を反ることを意識しましょう。
④の姿勢はつなぎ方により様々ですが、基礎としてはまっすぐ体幹を整えることを意識しましょう。

次回もお楽しみに!

 

 

 

★★★ひとことグルメ★★★

〜わかめとチキンのサラダ〜
チア_ダンス_テクニック_アクロバット_ポジション_後半_ネックスプリング_4

わかめは、食物繊維やミネラルなどが豊富に含まれていて体の免疫力を高めてくれます!
また鳥のささみは、たんぱく質が非常に多く高栄養、低カロリーな食品の一つです!
一食に一品サラダを加えるのも大事ですね!