05

08

♪開花情報②♪フラワーフェスティバル2017★

3月25日~5月28日までの約2ヶ月間にわたり、
東京・立川『国営昭和記念公園』では、『フラワーフェスティバル2017』が開催されています☆

先日、3月下旬時点での開花情報、
♪開花情報①♪フラワーフェスティバル2017★をお届けしましたが、

今回は、ゴールデンウィーク真っ最中でした、5月初旬時点での開花情報をお届けします!

約1ヶ月前の状況と比べると、
植物の盛衰のスピードはほんとうに早いなと実感します。

 

フラワーフェスティバル2017昭和記念公園1

4月中旬頃が見頃だった『』は、さすがに全て散ってしまいましたね。
31品種1,500本の満開の桜の木は、きっと壮観だったことでしょう。

 

フラワーフェスティバル2017昭和記念公園2

春咲きボタン

 

フラワーフェスティバル2017昭和記念公園3

背高く成長したボタンもあります!
わたしの家のボタンは、開花しそうでなかなか開花しないのになぁ(>_<)

 

フラワーフェスティバル2017昭和記念公園5

フラワーフェスティバル2017昭和記念公園4

一輪一輪が、ほんとうに力強く咲いています☆

 

フラワーフェスティバル2017昭和記念公園6

菜の花

 

フラワーフェスティバル2017昭和記念公園7

1ヶ月前と比べて大きくなりました!
もう少し成長しそうかな。

20万株という圧巻の菜の花畑が楽しみです。

 

フラワーフェスティバル2017昭和記念公園8

ムラサキハナナ

見頃は過ぎましたが、まだまだ綺麗に咲いています♪

 

フラワーフェスティバル2017昭和記念公園9

こちらは、
カリフルニアポピー、リナリア、カスミソウ、ヤグルマギクの、
ミックスフラワー

畑の土が見えなくなるほど成長してきましたが、開花はまだこれからのようです。

 

フラワーフェスティバル2017昭和記念公園9-2

それでも、綺麗に咲き始めた花も出てきました♪

合計30万本が開花する頃が楽しみです。

 

フラワーフェスティバル2017昭和記念公園10

そして、フラワーフェスティバルの一番の見どころ『チューリップ

見頃を少し過ぎ、全体的にはちょっと勢いを失ってきましたが、
まだまだまだ、力強く咲いているチューリップもたくさんありました☆

 

フラワーフェスティバル2017昭和記念公園11

ふかふかのウッドチップの上を歩きながらの鑑賞は、とても気持ちがいいです♪

 

フラワーフェスティバル2017昭和記念公園12

230品種23万球のチューリップたち。

 

フラワーフェスティバル2017昭和記念公園13

フラワーフェスティバル2017昭和記念公園14

フラワーフェスティバル2017昭和記念公園15

フラワーフェスティバル2017昭和記念公園16

色とりどりのチューリップ☆
まさに、華があるといった感じですね。

 

こちらは、

フラワーフェスティバル2017昭和記念公園17

デルフィニュウム』と、

 

フラワーフェスティバル2017昭和記念公園18

モネフィラ』です。

目立たない場所で、同じ畑に咲いていますが、
この花たちが、今一番の見頃をむかえています☆

 

フラワーフェスティバル2017昭和記念公園19

最後に、『シャレーポピー

開花はまだまだこれからですが、
この畑に180万本のシャレーポピーが咲き誇ります!

5月中旬以降が見頃になるようです。

 

フラワーフェスティバル2017昭和記念公園20

フラワーフェスティバル2017昭和記念公園21

この可憐なシャレーポピーが、
フラワーフェスティバル2017の、開花リレーのアンカーを務めます。

全力のラストスパートが楽しみですね!

 

さて、
たくさんの花たちの成長が見られる、フラワーフェスティバルですが、

「花の見頃と人の全盛期は、過ぎ去った後に気付く」って言いますからね。
刮目して見届けたいです。

できればもう一度、開花情報をお届けしたいと思います♪

 

 

 

★★★ひとことグルメ★★★

~マザーリーフティースタイルのワッホー☆~
 マザーリーフティースタイル-レモンワッフル

今回は、レモンワッフルです。
レモン砂糖漬けされた、
どちらかというとサクサクした感じのワッフルです。