09

20

バスタ新宿@新宿南口

新宿の南口、特に新南口方面はあまり用事がなく、
バスの長旅も予定がなく、
訪れる機会がなかったのですが、
初めて「バスタ新宿」を探索しました。

バスタ新宿、1

去年の春にオープンしたので、もう1年半経っていますが、
とてもきれいな施設です。

基本的には、長距離バスのターミナルなので、
楽しむものがあるわけではありませんが、
地上4階に大型バスの発着所があること、
それもJR新宿駅のホームをまたいで建っていること、
「さすが密集地新宿の土地の使い方だなあ!」と感心させられます。

バスタ新宿、2

3階のタクシー乗り場に「バスタ新宿」の看板がありました。
「バス」「タクシー」で「バスタ」。タクシーにも配慮ですね。
「バスターミナル」で「バスタ」かと思っていました。

バスタ新宿、3

同じフロアにはインフォメーションセンターがあります。
テーブルにはタブレットがセットしてあり、
東京のグルメ、ショッピング、観光など、多言語で案内を見ることができます。
外国の方だけではなく、だれにでも便利ですね。

バスタ新宿、5

外の景色は、摩天楼のようです。

バスタ新宿、6

バスタ新宿、7

4階が高速バス乗り場です。
あちらこちらに向かうバスが、次々と発着しています。

バスタ新宿、8

ロビーもゆったりとしています。

バスタ新宿、9

バス乗り場への案内が、はっきりした色わけで、
自然と乗り場に着けるようになっています。

バスタ新宿、10
こうした誘導サインも日々進歩していて、とても便利になっていますね。

バスタ新宿、11

「バスタ新宿」に隣には、「NEWoMan」があります。
ショッピングセンターなのですが、お弁当なんかも売っていて、
バス旅前の買い物にぴったりですね。

2020年が近づいてきます。
誰にでもやさしく便利になるように、
街が「おもてなし」のために進化していることを感じました。

 

★★★ひとことグルメ★★★

「メープルシロップ」

家でパンケーキを食べたのは、いったいどのくらい前なのか、
思い出せません。
私の中では、メープルシロップはパンケーキとしかつながりません。

メープルシロップ

無糖ヨーグルトにかける、
トーストにかける、
紅茶に入れる、
普段の食生活と関わりが少なすぎます。

でも、パンケーキにはメープルシロップが一番ですね。
パンケーキを作れなかったので、スプーンで一口いただきました。
やさしい甘さで、「ほっ」とします。
ごちそうさまでした☆