11

17

チア•ダンスに活きる「アクロバット」〜ロンダート②〜

皆さんこんにちは。

今回は「ロンダート」のご紹介記事、第2弾です。

「ロンダート」は「バク転」や「バク宙」などに繋げやすい技の一つです。
勢いをつける技でもあり、「ロンダート」をしっかりと行える事で連続技の成功率も高くする事が出来ます。

前回までの記事もおさらいしておきましょう。

☆チア•ダンスに活きる「アクロバット」〜ロンダート①〜
=「ポジション①②」について紹介しています。

一つ一つポイント整理しながらマスターしていきましょう!

 

まずは、「ロンダート」の全体像から確認していきましょう。

cheerdance-チア_ダンス_アクロバット_ロンダート_2-1

上の写真が全体像です。
左上の番号は行程を表しています。
※左足を前に踏み込む「ロンダート」で説明しています。

今回は③と④のポジションについて詳しく説明していきます。

 

それでは、解説スタートです。

cheerdance-チア_ダンス_アクロバット_ロンダート_2-2

■ポジション③
《意識する点》
•両手を横につく。
•足を揃える。
•目線は地面。

一番のポイントは、「足を揃える」という事です。
この姿勢でしっかりと足を揃える事が勢いのある「ロンダート」作るポイントです。

 

cheerdance-チア_ダンス_アクロバット_ロンダート_2-3

■ポイント④
《意識する点》
•膝を曲げる。
•体幹を整える。

この姿勢が着地の姿勢になります。
膝をしっかりと曲げ、バランスをとりましょう。
ここでバランスを崩してしまうと連続技へ繋げる事ができません。

 

★まとめ★
今回はポジション③④を解説しました。

ポイント③=『軌道姿勢』
ポイント④=『着地姿勢』

足を揃えて行うのが「ロンダート」です。
バラ足になってしまうと「側転」になってしまいます。

まずはこの違いをしっかりと表せるように練習を重ねてください。

次回もお楽しみに!

 

 

 

★★★ひとことグルメ★★★

〜31アイスクリーム〜
cheerdance-チア_ダンス_アクロバット_ロンダート_2-4

寒い冬もなんだか食べたくなるアイスクリーム。。。
31は定番ですね!