06

18

太陽がいっぱい★サンフラワー・イズ・ビューティフル

成長が楽しみなひまわり☆

わたしは毎年楽しみにしているんです、ひまわり畑を。

1ひまわり畑

こんな状態から、

2ひまわり畑

あっという間にこんな状態へ。

人間の何十倍速もの速さで成長して、
リアルにわたしの背丈を越えていきますからね。。

そして、ひまわりってたくさん種類があって、
しかも、どれも分かりやすいくらい個性的なんですよ。

ということで、来たるべき夏に先駆けて、
以前に見にいった、ひまわりの種類をいくつかご紹介☆

 

サンリッチフレッシュオレンジ

よく見かけるひまわり。鮮やかなオレンジ色じゃ。

3サンリッチフレッシュオレンジ

ちなみに、
サンリッチ(SUNRICH)=太陽がいっぱい
って意味だそうじゃ。

 

スターバーストレモンオーラ

あまり見かけないひまわり。上品なレモン色じゃ。

4スターバーストレモンオーラ

ちなみにこのひまわりは一年草なんだそうじゃ。

 

ビンセントクリアオレンジ

まんなかの種の部分が大きいね。

5ビンセントクリアオレンジ

花弁が長くてゴージャスなのが特徴だそうで、
ちなみに、画家のビンセント・ヴァン・ゴッホにちなんで名付けられたんだそうじゃ。

 

クラレット

あまり見かけないひまわり。
このワインレッドな色は、日に焼けたんではなくて、元々の色だそうじゃ。

6クラレット

ちなみに花粉が出ない品種なんだそうじゃ。

 

ムーランルージュ

見たことのないひまわり。
ここまでくると、ひまわりのイメージも変わるね。

7ムーランルージュ

濃いチョコレート色で、草丈は約2m。迫力何点じゃ、満点じゃ。
ちなみに、ムーランルージュは、
フランス語で、赤い風車って意味だそうじゃ。

 

さて、ひまわりも随分と品種改良が進んでいますね。

たくさんの種類のひまわりを、花束や生け花にして贈り物にしたら
元気が出て喜ばれそうですね☆