02

26

♪からだラボ♪からだのこと〜自分の体をコントロールしよう!〜

皆さんこんにちは!

立春を過ぎて暦の上では春ですが、
気温もまだ低くまだ冬の空気が残っていますね(>_<)

2016年はもうとっくに始まっていますが
学校やお仕事では年度末のまとめの時期に向かって、
そして春からの新しい年度の始まりに向かって、
自分と向き合うことの多い時期かと思います。

体づくりにおいても同じです!
今まで積み重ねてきた成果が出てきたり、新たな課題が見つかったりと、
自分に向き合い見つめ直すことはとても大切なことです。
自分の体を知って、自分でコントロールできる力をどんどん磨いていきましょう☆

今回は普段の生活では意識の行き届きにくい、 『足の裏』のトレーニングをご紹介します。
実は足の裏はとっても重要な部分で、チアやダンスでもポイントとなる、
つま先の動きは実は足の裏の力なんです!

 

★トレーニング方法★

使う物:タオル、腰をかけるイスなど

cheer_チアらんど_♪からだラボ♪からだのこと~自分の体をコントロールしよう!~_1

cheer_チアらんど_♪からだラボ♪からだのこと~自分の体をコントロールしよう!~_2

地面にタオルを広げ、イスなどに座ってタオルの上に足を置きます。

 

cheer_チアらんど_♪からだラボ♪からだのこと~自分の体をコントロールしよう!~_3

そのタオルを足の指で掴み引き寄せます。
これを繰り返してみてください!

 

cheer_チアらんど_♪からだラボ♪からだのこと~自分の体をコントロールしよう!~_4

このように足の裏がアーチ型になるように力を入れます。
普段は手のようにあまり使わない足の指を動かすことで、
足の裏の筋肉が鍛えられます(^o^)

足の指がスムーズに動かせるようになってきたら、、、

・タオルの端に重りなどを置いて固定した状態でやってみる。
・立った状態で片足でやってみる。など

立った状態で行うとバランス力も必要になるので、少しずつ負荷を加えてみてください(^o^)

 

★効果★

足の裏の筋肉が鍛えられ、足の裏の感覚が鋭くなる効果があります。
チアのパフォーマンスでも重要となる足の甲(土踏まず)のアーチがつくられ、
キレイなポイントができるようになります。
また土台となる足の裏が鍛えられることによって、バランス感覚の向上にもなります!

頭の先から手の先・足の先までがコントロールできるようになると、
体づくりやパフォーマンス力も上がっていきます。
ぜひおうちでコツコツと!

試してみてくださいね(^^)☆