06

16

『夏チア2017』チアリーダーへのメッセージ★審査員@北沢絵梨先生

『夏チア2017』審査員からのメッセージ第3回は、
チアリーディング部門の「北沢絵梨(きたざわえり)」先生です。

今回も、チアリーダーの皆さんに届ける強く温かいメッセージや、
具体的なテクニックについてのアドバイスをいただきました。

84003-0832_R

★北沢先生のプロフィール

・日本体育大学「VORTEX」出身。
・2005年より各地でチアリーディングの指導にあたり、現在は光が丘チアリーディングクラブ「Purple Thunders」の代表として活動。チームは全国大会入賞などの実績を上げる。
・指導以外にも各地で体験会や大会の運営に加わり、チアリーディングの普及に努めている。

夏チア、審査員、北沢絵梨、00

最初に、北沢先生がご指導の上で、心がけていることをを聞かせてください。

他のスポーツにも言えることですが、
チアリーディング競技においても、ここ数年で驚くほど技術のレベルが上がりました。

どのチームでも様々な動画を見ながら、
「あんな技がやりたい」「こんな技をやらせたい」
などたくさんの技にチャレンジし、日々練習を重ねていることと思います。
こうした努力を続けることは、とても素晴らしいことで、
私もそんなチアリーダーをいつも応援しています。

ただし、ここで注意しなければならないことがあります。
高いレベルの技をやりたいなら
「基礎を固めなければならない」ということです。
夏チアで大切にしている「正しい基礎」の考え方です。

段階を踏んだ練習を怠り、目標の技ができることばかりを追ってしまうと、
土台ができていないために、事故や怪我に繋がってしまうこともあります。
また、演技の練習に息詰まった時にレベルダウンができず
演技そのものを変えなくてはならなくなります。

チアリーディングの全体的なレベルの向上により、
他のチームと比べた時に、コーチも選手も焦る気持ちになるかもしれません。
でも、長く続くチアリーディングとの関わりを考えて、
まずは正しい技術を身につけ、
チームが自信をもってできる演技構成を考えてみてください。
そして、持てる力を発揮して、「夏チア」にチャレンジしてほしいと願っています。

★「正しい基礎」の上に成長を重ねることがが大切なのですね。

夏チア、審査員、北沢絵梨、2

★ここで、北沢先生に演技に関する質問が届いていますのでご紹介します。

「まだチアリーディングを始めたばかりで、フォーメーションがなかなか覚えられません。
何かよい方法はありますか。」

★北沢先生、複雑なフォーメーションを、しっかりと頭に入れるコツはあるのでしょうか?

複雑な演技のフォーメーションを覚えるのはなかなか大変ですよね。

そんな時はまず、フォーメーションの「位置」ではなく「演技の流れ」を覚えましょう。
チアリーディングは「スタンツ」や「タンブリング」「ダンス」など
複数のカテゴリーが組み合わさって演技が作られていますよね。
まずはその「順番」を覚えてしまうことです。

「スタンツが終わったらジャンプ、その次はタンブリング!」という感じです。
ひとつひとつの技を、しっかり覚えることは必要ですが、
技を覚えていれば、その技を使う順番を覚ええればいいのです。
そうすれば、おのずと演技の内容までイメージが湧くはずです

「スタンツは誰と組んでいたか?ダンスは何列目の誰の隣だったか?」
などが、きっと覚えやすくなります。

ここで注意しなくてはいけないポイントをひとつ。
「練習場にある物を目印にしない」ことです。
本番の会場は練習場と違います。
場所が変わったとたんに「どこに立つの?」と頭はパニックです!
自分の位置はチームの仲間の顔と、その距離感で覚えましょう。
そうすれば、どこの会場でも同じ位置で動くことができますよ。

★それぞれの技のパートごとに、流れを頭に入れると全体がうまくつながるのですね。
是非参考にして、自分の動きとチームの動きを身に付けてください。

夏チア、審査員、北沢絵梨、3

★最後に、夏チアに向けて頑張っているチアリーダーへの応援メッセージをお願いします。

いよいよ楽しみな「夏チア」が近づいてきました。
今年もたくさんのチームが「味の素スタジアム」に集まります。
皆さんの演技を見るのが、とても楽しみです。

どのチームもこの日の為に、数えきれない練習をしてきたことでしょう。
経験や年齢は様々でも、自分のチームを大切に思う気持ちはみんな同じです。
一人では出来なくても「チームのため、みんなのためなら頑張れる!」
というプロセスがチアの素晴らしいところだと思います。

ここ数年でチアリーディングチーム全体が大きく成長をしていますが、
チアに一番大切なのは「応援する気持ち」です。

選手一人一人がチアリーダーとして応援する気持ちを会場全体に届けられるよう、
また、自分たちのチームメンバーでしか出来ない最高の演技を大会で表現できるように、
私も皆さんを心から応援しています☆

★北沢先生、どうもありがとうございました。

夏チア、審査員、北沢絵梨、4

『夏チア2017』まであと42日。
皆さん、元気に大会当日を迎えましょう。

明日は山田僚子先生からのメッセージです。
お楽しみに☆

NASTU CHEER banner orange 2017_R

TOKYOスポーツチャレンジ実行委員会
夏チアCUP運営事務局

『夏チア2017』チアリーダーへのメッセージ★吉田千鶴先生
『夏チア2017』チアリーダーへのメッセージ★森あかね先生