06

17

【チアダンス部門】基礎技術の向上とシンクロの重要性について

チアダンス部門における基礎技術の向上とシンクロの重要性について

~TOKYOスポーツチャレンジ~
夏チア実行委員会/チアダンス部門審査委員長
君島 典子

 

夏チアは11回目の開催となります。
選手として、コーチとして、保護者として、観客として、、、
参加されるすべての皆様へ、夏チアの想いをお伝えします。

 

成長するとき

チアリーダー全員が、チームの仲間、コーチ、支えてくださる保護者の皆様と一緒に
高い目標に向かって日々成長の努力を続けていることと思います。
しかし、競技会の出場時は、周りを意識しすぎてチームの目標がずれてしまうこともありますよね。
そんな時こそ、相手の良いところを見つけ、認め合い、足りない箇所を学び補い、成長するチャンスなのです。

 

cheerland_natsucheer_synchro_pom_tiggers

 

個々の正しさからチームのシンクロ性へ

国内、海外共に競技会では、低年齢ディビジョンでもレベルが向上しています。
それは、正しい基礎技術を習得しているチームの増加と言えます。
基礎技術の向上は、チアリーダー1人1人が身につけることで、チームの自信につながります。
チアダンスは演技をシンクロさせることが大きなジャッジポイントになりますので、
個々の正しい動きの習得から、チームとしてのシンクロ性につなげましょう。
夏チアに出場する前に、最優先して自分が努力すべきなのは何かを今一度考えてみることも
練習の1つになるかもしれません。

 

cheerland_natsucheer_pom_synchro_beefree

 

チームとして何を「表現」するのか

そして、みなさんは、自分のチーム好きですか?
チームの良いところ、チャームポイントですか?
どんな気持ちを伝えたいですか?
仲間と作り上げていく演技の中でアピールポイントはどこですか?

それぞれのチームカラーは演技の中に凝縮されています。
ダンスを作るコーチと、それを踊る選手のみなさんの気持ちがひとつになり、
チームが本当に見てほしいと思うことを「表現」してください。
私達も最高の舞台を用意して皆様をお待ちしております。

 

cheerland_natsucheer_11st_ouenstyle

夏チアがこの11年間、大切にしてきている「お互いを尊重し、応援しあう」この信念を、
参加する皆さんと一緒に同じ気持ちで2018年の夏チアを実施したいと思います。

 

NASTU-CHEER-banner-white-RGB-2018

夏チアCUP運営事務局