08

10

夏チア2018横浜大会 第1部チアリーディング部門

ついに、夏チア2018横浜大会を迎えました。

たくさんのチアリーダーと、チアリーダーを支えるご家族や指導者の皆様と、
この日を迎えられたこと、それにあたって皆様の多大なるご協力に深く感謝申し上げます。

夏チア2018_横浜文化体育館_第1部_0

会場の横浜文化体育館では、
残念ながら参加できなかった皆様のためにも
この1日を大切に過ごし、確実な1歩を重ねられるようにと、1日をスタートしました。

夏チア2018_横浜文化体育館_第1部_01

夏チア2018_横浜文化体育館_第1部_1

夏チア2018_横浜文化体育館_第1部_2

夏チア2018_横浜文化体育館_第1部_4

夏チア2018_横浜文化体育館_第1部_3

夏チア2018_横浜文化体育館_第1部_6

夏チア2018_横浜文化体育館_第1部_5

チアリーダーたちの積み重ねてきた練習の重み、
ここにかけてきた気持ちの強さが演技の中に表現され、
どのチームも素晴らしいパフォーマンスを見せてくれます。

夏チア2018_横浜文化体育館_第1部_7

夏チア2018_横浜文化体育館_第1部_7-1

夏チア2018_横浜文化体育館_第1部_8

夏チア2018_横浜文化体育館_第1部_9

夏チア2018_横浜文化体育館_第1部_10

夏チア2018_横浜文化体育館_第1部_12

今回の夏チアへの取り組みのみならず、
『夏チア』としてみなさんとともに11年積み重ねてきたことが、
チアリーダー1人1人の中に成果として現れているように感じました。

夏チア2018_横浜文化体育館_第1部

夏チア2018_横浜文化体育館_第1部_13

夏チア2018_横浜文化体育館_第1部_18

夏チア2018_横浜文化体育館_第1部_17

『応援の気持ちを届ける』ことを大切にする夏チア。

演技をするチアリーダーを見てもらう力があり、
応援席からの声が選手に届き、大きな力となる。
お隣のチームも一生懸命応援しているから私たちも声を出してみよう!と、
応援の輪が広がっていくのを感じました。

そして、MINI、YOUTH、JUNIOR、SENIORディビジョンの全ての演技が終わった時、
新学期が始まり、進級の月からたった4ヶ月で、ここまで演技を仕上げてきた
選手、コーチ、そして、それを裏で支えている家族の『覚悟』を感じました。

チームにとって夏は、まだまだ始まったばかりのタイミングです。
ここから一年間をどう過ごし、どう成長したいのか。
どのような成果を得に行くのか。
関わる皆さんの『覚悟』は、もう決まっているように見えました。

また、今年の夏チアは、
これまで大切にしてきた「正しい基礎技術」と「Safty first 」に対して、ゼロバッジ賞を用意しました。

本日のチアリーディング部門では、スタンツがノーミスだったチームへ表彰されました。

審査員からは、これまで夏チアが大切にしてきたことを、
「今年は多くのチームがしっかりとやってきてくれた!!」
と、ゼロバッジの対象チームがとても多かったことを喜んでいたようです。

夏チア2018_横浜文化体育館_第1部_19

夏チア2018_横浜文化体育館_第1部_21

チアリーディング部門に出場した皆様、観覧席で選手を見守り、大きな声援で選手を、
そして、会場を優しく温めてくださった保護者の皆様。
本日は、誠にありがとうございました。

夏チア2018_横浜文化体育館_第1部_22

夏チア2018_横浜文化体育館_第1部_23

熱く盛り上がったチアリーディング部門が閉幕し、
明日のチアダンス部門MINI・YOUTH・JUNIOR・SENIORディビジョンへと続いていきます。

真剣に取り組み、だからこそ感じられる楽しみがある、
そんな熱い1日にしてまいりましょう。