08

21

『夏チア2019』審査員のご紹介⑥

夏チア2019で、チアリーダーの皆さんの真剣な演技を審査していただく、
審査員の皆様をご紹介します!

夏チア2019審査員チアダンス

 

<チアダンス部門 審査員>
菊池 鈴華 様
チアラテ所属
K-SPARKSコーチ

菊池 鈴華 様

夏チアに参加される皆さん、今年も夏チアのシーズンがやってきましたね!
日々たくさんの練習に励んでいることと思います。
そして、チームとして成長した皆さんの演技を観ることを私自身、とても楽しみにしております。

新チームになって新しい振り、新しいテクニックに挑戦しているかと思います。
その中でうまくいかないことで悩み、たくさんの壁に当たったのではないでしょうか。
しかし、その全ての過程で努力してきたことが皆さんの糧となり、メンバー全員の成長に繋がっています。

今までやってきたこと全てを自信に変えて、
不安になったら一緒に壁を超えたチームの仲間がいること、支えてくれる人がいることを思い出して、
本番皆さんが後悔なく最高の演技ができることを願っています。

当日は安全には十分に注意して、
令和最初の夏チア!皆さんのチアリーダーとしての元気とパワフルさで会場を盛り上げていきましょう!

真夏の体育館でみなさんの輝く姿を楽しみしにしています。

 

 

<チアダンス部門 審査員>
秋山 めぐみ 様
Planets Dance Company所属
Arise&shine GOSPEL DANCE Company 代表

秋山 めぐみ 様

みなさん夏チアにむけて楽しんで練習していますか?
新年度から、きっと色んなドラマがあったことでしょう。
チアダンスは沢山の人を元気にできる魔法のようなダンスです。
どんな困難も必ず乗り越えていけると信じて、仲間と一緒に突き進んでください。

この数年で日本のチアダンスの技術は目覚ましく向上しています。
技術が上がることはとても素晴らしいことですが、
技術にのみにフォーカスしてしまうと、周りが見えなくなる危険性もあります。
何かが出来る・出来ないであなたの価値は決まりません。

うまくいかないように思えても、あなた自身、価値ある存在であることを忘れないでください。
また、個人でもチームでも、もし直面している問題があるとすれば、
それらは必ず成長するきっかけとなり、意味あるものとなりますから、
仲間と力を合わせて取り組んでいってください。

皆さんがもっている光が、仲間との協力でさらに強く輝くことを楽しみにしています。

 

 

<チアダンス部門 審査員>
阿部 美音子 様
Songleading&Dance Family代表

阿部 美音子 様

今年も夏チアの季節がやって来ました!
今年も夏チアを通して沢山のチアリーダー達に会えるのを楽しみにしています。
さて、夏チアまであと少し。
技術的なことはもちろん、チームワークや自分の状況を客観的に見てみてください。
目の前の事だけ見ていると実は間違った方向に進んでいたり、
進みが遅かったり、逆に焦りすぎている、ということがよくあります。

「前回より難しい技に挑戦したい!」そう思って新しい演技を作り始めたチームが殆どではないでしょうか。
そして、「挑戦したけど本番まで間に合うのかな」、「(難しい技を)入れなきゃ!」、
「テクニックを入れたら他もボロボロになっちゃう」というような事が気になるのではないかと思います。

こんなときは、「基礎の見直し」がとても効果的です。

以前の夏チアの講評でも皆さんにお伝えしましたが、基礎は本当に大切です。
家を建てる時と同じですね。基礎がしっかりしていればターンもジャンプもダンスもどんどん上手になります。
硬い体ではキックを高くあげることさえも出来ませんよね。
速いテンポの曲で踊るには速いテンポで体を動かせる筋肉を育てる必要があります。
フレックスの足は20センチほど足が短く見えてしまいます。

ね、もったいないとは思いませんか?

まだまだやれることがあります!
今だから気がつくことがたくさんあるはずです!
さぁ、残りあと少し!!有意義に使いますよ!

 

夏チア2019横浜

夏チアCUP運営事務局